「フィグニー」への社名変更

こんにちは。
代表の里見です。

この度、弊社は「フィグニー・デジタルオーシャン株式会社」から「フィグニー株式会社」へと社名を変更いたしました。

なぜ社名を変更することになったのか?

それはご想像の通りですが、弊社、名前が長かったんです。。

設立当初からお客さま方から、社名が長くて覚えづらいという声を頂いていました^^;

  • えっ、社名をもう一度言って下さい?
  • なんとかオーシャンさんですよね
  • デジタルなんとかさん

。。なるほど。「フィグニー」で覚えてもらいたいのに、そこが印象に残っていない!(笑

 「フィグニー・デジタルオーシャン株式会社」

。。。。確かに、私もこれが他社様の社名だったら一度で覚えられないかもしれない。
そもそもデジタルオーシャンというクラウドベンダーもありますし。
お店で領収書を頂く際にも、店員さんに何度も社名を伝えていました。

私自身は、自分で建てた会社なのだから長くても覚えますが、お客様の立場になってみたらそんなはずはないですよね。
そんな簡単なことに最近ようやく気づき、設立当初は「信念を社名に籠める」ことを優先したのですが、今は「覚えていただくこと」のほうがより重要だと考えるようになり、今回の社名変更の運びとなりました。

 

「フィグニー株式会社」

はい、以前よりはだいぶ、覚えやすいはず。。!

ちなみに「発音しづらい」という声もたくさんいただきましたが、何度か発音する内に、慣れて頂ければと思っています。
「アヴリル・ラヴィーン」みたいなものでしょうか(笑

皆様、フィグニー株式会社を今後ともよろしくお願いいたします。